投資成績 2019年3月29日時点

今週は主力のグローバルGの急上昇で、停滞相場の中でプラスを維持することができました。とはいえグローバルGのIRに新情報も出てないですし、何でこんな急に上がったんでしょうね。謎ではありますが、これで百万円単位の大赤字からもう少しで脱出というところまできました。

また今週は権利落ちでの大きな下げもあったようですが、私は優待銘柄の多くを売却してしまいあまり保有してなかったので、ちょっと得している?のかもしれません。

今日で3月の相場も終了で、今年に入ってから3ヶ月で+30%弱という結果になりました。3ヶ月だけで見ると好調といえそうですが、昨年はそれ以上に大損してますので、これでもまだ昨年の年初来程度の資産しか持っていません。

値上がりした銘柄の売り時をいつにするのかが今の悩みどころですが、あまり無理をしないよう程々に上がった段階で利確を進め、キャッシュを蓄えて次の暴落に備えようと思います。